こんな使い方をしていると損?効果が得られない悪い使い方とは

馬プラセンタなどの美容成分の働きで、疲れた年齢肌も赤ちゃん肌のような潤いのある肌にしてくれると評判のキレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ。でも使い方を間違えると期待した効果が得られないことだってあるんです。

 

皆さんはどうでしょうか? 使う前に顔を洗っていますか? 塗った後、肌に良く馴染ませていますか? プラセンタジュレのケアを毎日欠かさず続けていますか? 分量は多すぎても少なすぎてもいけませんよ...こうした誤った使い方をしている人って意外と多いそうです。そんな良くない使い方とその改善ポイントを纏めてみたので、今の使い方がこれらに当てはまらないか、チェックしてみましょう。

 

 

悪い使い方 その1 顔を洗わずに塗ってしまう

 

顔に汚れが付いていたり、肌が乾燥したままプラセンタジュレを塗っても、有効成分は皮膚の中まで十分に浸透してくれません。メイクなどもきちんと洗い流しておかないと成分が浸透するのを妨げてしまうので、クレンジングで落としておきましょう。すっぴんであっても外気に触れていれば、塵や埃などが付いてくるでしょうし、たとえ顔が汚れていなくても「肌が乾いてるな〜」と感じる時は顔を洗って下さい。又、脂性肌だとジュレを塗るとベタつきが気になったりするものですが、そういう人は顔を洗った後には水分を完全に拭き取らない方が良いと思います。寧ろプラセンタジュレによるベタつきを抑えるには、少し濡れたままの方が良いそうです。

 

悪い使い方 その2 スキンケアを毎日の習慣にしていない

 

「継続は力なり」「急がば回れ」という諺はスキンケアにもそのまま当てはまります。本気で美肌を手に入れたいのなら、毎日コツコツとお手入れを続けることが、最短コースなのだと肝に銘じておきましょう。だから「今日お手入れをしといたから、明日はサボっちゃおう♪」なんて手抜きをしていると、なかなか効果を得られなくなってしまいますよ。

 

悪い使い方 その3 必要以上に塗ってしまう

 

ポンプ式ボトルを1、2回押して出た量がプラセンタジュレの一回分の使用量になります(顔に使う場合)。つけすぎてしまうとベタベタするだけでなく、皮脂を余分に分泌させることになるので、ニキビが出来てしまうことだってあるのです。これではケアするつもりが逆に肌トラブルを起こすことになってしまうし、そうなれば泣くに泣けませんよね。オールインワン化粧品なら色々なメーカーから販売されていますが、そんな中にあってもプラセンタジュレは特に潤い効果の優れたアイテムだと評価されています。そんなプラセンタジュレだからこそ、ベタつきを避けるためにも塗り過ぎには気を付けて下さいね。

 

悪い使い方 その4 塗る量をケチる

 

反対に塗る量が少なすぎるのも困りものです。プラセンタジュレはオーガニックコスメとしてはお手頃な値段だと言っても、1本4,980円。それなりに値の張る商品です。だから節約のために、使う量を出し惜しみしたくなる気持ちも分からなくはありません。中には1回のお手入れで、1プッシュ未満というごく少ない量だけで間に合わせようとする人もいるのだとか。でもそれだけで肌に充分な潤いを与えるのは無理な話でしょう。もう一度ここでおさらいしておくと、1回分の使用量は1プッシュから2プッシュです。これだけ使っても、まだ口元や目元、頬などの潤いが足らないことさえあります。その場合にはあと1/2プッシュ追加する...これが適量だと覚えておきましょう。

 

悪い使い方 その5 ハンドプレスやマッサージを省略する

 

プラセンタなどジュレに含まれる美容成分を肌の内側にまで浸透させるには、塗った後で手で上から優しく押してあげるのがポイントです。マッサージもおススメですが、少なくとも1分以上かけて丁寧に行って下さい。プラセンタジュレ自体にも浸透力はありますが、塗ってそのままでは肝心の有効成分が肌の内側にまで染み込みにくいので、馴染ませる時間は確保しましょう。幾ら潤い効果が高いと言っても、こういうところで手を抜いてはダメなんですね。

 

 

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレのダメな使い方まとめ

 

 

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレを入手するなら、公式サイトでの定期購入が有利です。ここなら毎回通常価格より2割(初回は4割)安いお値段で買えるからです。しかも何回目であっても解約が自由なので、1本お試しさせてもらってから続けるかどうか考えたいという人でも、とりあえず定期購入を申し込むのも一つの方法でしょう(もしダメだったら解約すれば良いのですから)。

 

ただ安く買うことが出来ても、お金を払うことには違いないので、買うからには出来るだけ効果の出る使い方をしたいものですよね? ここで紹介した「悪い使い方」が皆さんの反面教師になってくれると嬉しいです。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

通販の定期購入コースと言うのは、一度申し...

トップページに戻る